World Canvas  旅のQ&A

                                                                  Topへ戻る

Q1 世界一周って何?

Q2 バックパッカーって何?

Q3 ルートや期間ってどうやって決めてるの?

Q4 1ヶ月で費用はいくらくらい必要?

Q5 お金はどうやって持って行ってるの?


Q6 ホテルは予約していくの?

Q7 病気やケガをしたらどうするの?

Q8 情報はどうやって取ってるの?

Q9 ビザはどうするの?

Q10 国境ってどうやって越えるの?

Q11 ガイドブックはどうしてるの?

Q12 長期の旅って毎日何してるの?

Q13 洗濯はどうしてるの?

Q14 どうやってお金を貯めたの?

Q15 言葉はどうするの?

Q16 バックはどういうバックを持ち歩いてるの?

Q17 長期間なのに着るものはなにを持ってるの?

Q18 現地の水は飲めるの?

Q19 値段の交渉はするの?

Q20 宿はどうやって選んでるの?

Q21 日本と連絡はどうしてるの?

Q22 食事はどうしてるの?

Q23 本は持っていくの?

Q24 旅中2人はケンカしないの?

Q25 家族は反対しなかったの?

Q26 一人旅と二人旅ってどっちがいいの?

Q27 ツアーって使うの?

Q28 仕事をやめて不安は無かったの?

Q29 旅をして価値観は変わる?

Q30 帰国したらどうするの?








Q1 世界一周って何?


  
いろいろな方法を使って地球を一周するってことなのかな。。。

  基本的には世界一周の概念というものは無いような気がするけど

  みんな方法はいろいろで船や飛行機を使って点で結ぶルートの人や

  大陸移動はバスしか使わないとこだわりのある人、

  自転車やバイクを使って移動する人や中にはリヤカーを引きながら旅をする人もいる。

  僕らは基本的にバスを使い大陸間の移動は飛行機や船を使っていきます。

                                                                    Page Top

Q2 バックパッカーって何?

  これも決まった概念は無いと思うけど

  個人旅行で自分の好きな場所に好きなだけそこにいる。

  そして興味があるところに大きなバックを背負い
  各地を旅をする人たちのことを言うのですかね






        Page Top

Q3 ルートや期間ってどうやって決めてるの?

 人それぞれルートの決め方って違うとは思うけどやっぱりその人本人が
 どこに行きたいか 何をしたいかによって大きく変わってくる

 期間も1週間仕事の休みを利用して行く人や大学を1年休学して旅してる
 学生や仕事を辞めて期間を決めない旅人も結構いたりする。

 その人現在の環境や状況によって違うんですね。

 僕らは当初の予定期間は1年半くらいの計画だったけど今のペースでは
 終わりそうも無いので2年くらいかかるかもしれない。

 ただ2年以上は日本を出ないようにしたいと思っています。

                                                                     Page Top


Q4 1ヶ月で費用はいくらくらい必要?

 
うーーん これは難しいな なぜかと言うと場所も違えば移動手段やホテルのレベルによって大きく変わるんですよね

 たとえばヨーロッパ滞在なんかは月に1人15万円くらいはかかると思うし
 アジアの滞在では月2〜3万円で旅ができたりする。ほんと現地の物価によって大きく変わってしまいます。
 
 僕らの場合は1年間1人120万〜150万で考えています

 月にすると平均10万〜13万くらいでの計算になるかな この数字はあくまでも年間費用を12ヶ月で
 割った数字なので  もちろん安くおさえることの出来る土地もあれば
 平均を大きく超えてしまう土地もあると言う事です

 旅人の平均からすると僕らは意外と安く上げている方だと思います。

 そして皆さんが思っているより意外と安く上がると思った人もいるのではないでしょうか

 ただ僕らにとって100万というのは大金なのでしっかりと何に使うかを考えながら旅をしていこうと思っています。

 旅でかかった費用を参考までに載せています
←ここからどうぞ                      
                                             Page Top           


Q5 お金はどうやって持って行ってるの?

 ・現金(USドルまたはユーロ)

 ・クレジットカード(VISA、Master etc)

 ・インターナショナルキャッシュカード(シティバンクや各都市銀行から発行されてる海外ATMで利用可能なカード)
  

 ・トラベラーズチェック(旅行用小切手)

 
数年前までは再発行ができたりという理由からトラベラーズチェックも
 多く使われていたけど

 デジタル化が進んだ最近の旅の主流はVISAやMasterカードや
 インターナショナルカードを使う人が多い気がします

 それでもまだ アフリカや世界の一部などではATMが使えない事が多く

 両替する為の現金ドルを持つ事も必要になってきますね
  
 僕らはトラベラーズチェックを持たずに旅の資金を振り分けて上記の3つの
 持ち方で持っています


                                                                  Page Top 


Q6 ホテルは予約していくの?

 
ホテルの予約はしませんね。 理由はまずその土地にいつ到着するかがはっきりとした予定が
 わからない事と、どの国にも安宿街みたいなものがあって到着したら自分達の目で部屋を確認して
 値段の交渉をして決めています。

 もし満室でも近くの宿に移り、やはり部屋の確認してから決めています
 
 そうだなぁ たまにフェスティバルなどに重なって満室が続くときもあるけど、
 ほとんどが現地に到着して30分〜1時間以内にはホテルを探してチェックインできてますね。

                                             Page Top 


Q7 病気やケガをしたらどうするの?
 
 
下痢などは日本にいても僕は結構あったためあまり気にしてないですね
 いつの間にか自然と治ってるって感じ  

 ただ体調が2〜3日治らない場合は地元の薬局に行って症状を説明し自分で薬を買って飲んでます。
 
 その土地でかかった病気はその土地の薬がやはり効くと思っているのでそうしています。
 
 一応 海外保険には加入しているけど、指定される病院があったり、遠かったり、
 手続きが面倒だったりすることもあって 僕はあまり使わない
 
 ただそんなことを言ってられない場合には使うのでしょうが。

 今まで旅をしていて大きな病気や怪我をした事が無いのはラッキーですね。


                                            Page Top      

   
Q8 情報はどうやって取ってるの?

 基本的にガイドブック インターネット 旅人 からの情報が多いですね
 
 意外と地元の人に聞くと知らなかったりもするので現地の
 ツーリストインフォメーションも便利です。

 そんな感じでいろいろあるわけですが、やっぱり一番有効なのは旅人からの
 ナマの情報が役立ちますね

 世界のいくつかの宿には日本人が作り上げている旅の「情報ノート」というのがあって
 現在の最新情報がぎっしりと書いてあるノートがあるんですよ

 これは簡単に言ったらノートに旅人が体験したいろいろなお役立ち情報を
 書き込むノートなんです。

例えば ・ビザの取り方
     ・裏ルート
     ・安くてうまいレストラン
     ・ボッタクリの店  
     ・現地の相場
     ・良い宿 悪い宿
     ・安くあげるための情報
     ・犯罪多発地域

 などのガイドブックには載せる事ができない最新情報からレア情報まで旅人が
 そのノートに書き込むわけです

 これは便利で僕らも利用し書き込んでいます。
















        Page Top


Q9 ビザはどうするの?

 ビザ無しで入国できる国もあれば必要とする国もある
 
 入国時に国境で取得できる国もあれば、何度もその国の大使館に足を運び写真や
 書類などを提出して1週間以上も待たされる国もあるのでやはり事前に
 下調べが必要になります。

 これらが国によって取得の仕方が違う為、結構やっかいな国もある。
 
 今はインターネットがあるのでほとんどの国の情報は手に入るんだけど
 昨日まで取れたのに今日からは駄目とか国境が突然通れなくなったりという
 ハプニングも多々ありますね。


                                            Page Top              


Q10 国境ってどうやって越えるの?

 
日本は他の国と陸で接していない為、日本人にとっては列車やバスで国境を越えるイメージは
 あまりないと思います

 まず出国手続きと入国手続きをその国のイミグレーション(入国管理局)で行うので
 1つの国境を越えるのに2回イミグレーションを通過するわけです

 その国々でやり方(特に入国時)は違く、大変な質問をいくつもされる国もあれば
 笑顔でスタンプだけを簡単に押してくれるところもある。

 入国時はどこの国も少し緊張する瞬間ですね

                                            Page Top  


Q11 ガイドブックはどうしてるの?
  

  
  
・旅行人

  ・地球の歩き方

  ・ロンリープラネット


この3つがバックパッカーの3本柱と言っていいかな

使い勝手や自分の好みでみんな選んで使っていますね
 
最近は僕らみたいにデジタル化して自分のパソコンやカメラで地図やガイドブックを見ている人も増えてますし
 
行く土地が多くなればなるほど重いガイドブックは増えるので大変になってくる 

世界一周の人たちはその土地土地で購入するか他の旅人から譲ってもらっている人も多いと思います。

                                             Page Top          

Q12 長期の旅って毎日何してるの?
 
 これもよく聞かれますが僕らは基本的に観光しています。今回は僕はカメラを持って旅をしているので

 観光名所の他に現地の細い路地や地元の人との交流を求めて散歩したりぶらぶらしたりしています。
 
 そして疲れたら休息日を入れ、宿や公園などで本を読んだり昼寝したり 体を休めて次の土地へのエネルギーを充電します

 他に次の土地への行き方やホテルやビザ チケットの事などを調べたり購入しなければいけないので
 以外に忙しかったりするんです。

  

                                             Page Top            


Q13 洗濯はどうしてるの?
 
 
宿には洗濯機が無いところがほとんどなので基本的に手洗いです。
 
 シャワーを浴びるたびに洗濯をする人もいればまとめてする人もいます。

 国によっては格安でランドリーサービスなどあったりするので利用してる人も結構いますね
     (タイなどは1kg 70円くらい)
 
 しかし手洗いは洋服の痛みが早いですね
                                             Page Top            


Q14 どうやってお金を貯めたの?

 
日本では株や投資をしてお金を貯めた。。。。。。。
 といったら聞こえがいいかもしれませんが
 
 まったくもってそんな事はなく やはり仕事をしてコツコツ貯めました
                                             Page Top          




Q15 言葉はどうするの?
 
 
旅先では基本的には英語だけど、世界では英語がまったく通じない国も多くあるので
 その為その国の挨拶や数字などをなるべく覚えるようにしています。

 それでも通じないときはジェスチャーでOK

 上手な英語を話すことより大切なのは興味 誠意 笑顔 で伝える気持ちが大切になってくるかも

 旅では言葉よりもコミニケーション能力が必要とされる場面が多いと思う。

                                             Page Top            


Q16 バックはどんなタイプを持ち歩いてるの?

 バックパックを使用しています(リュックの大きいやつです)
 
 だいたい日本人は50〜70リットルくらいのバックパックが多いかな。
 
 比較的日本人は荷物が少なくバックは小さめです。 
 
 欧米人は日本人よりも大きいものを持っているような気がします。 
 
 体が大きい分多くの荷物を持てるんですね。

                                                                   Page Top    




Q17 長期間なのに着るものはなにを持ってるの?

 
これは行くところによって変わってきます 冬場や高所では防寒具(ジャケットやフリース)などの
 かさばる物が増えるので 自然と荷物は多くなります。

 上下ともに最低限の枚数を用意していき 必要なものは現地購入しています。
  

  持ち物リストがあるので良かったら見てください
←こちらから

                                             Page Top             


Q18 現地の水は飲めるの?

 現地の水道から出る水は国によって水質レベルが大きく差があるので
 基本的には飲みません。

 町の商店などでペットボトルの水を購入しています

 ただその国のことが分ってきて飲めると自分で判断したら(色や臭い)
 小さなコイルヒーターを持っているので水道水を
 1度煮沸させてから飲んでます。

 今のところそれで問題なしできていますね 

 レストランの出された水は僕らは結構飲んでます  
 旅人で飲まない人もいるけど 僕らはあまり気にしていない
 
 気になるときは水は買って飲んでます。
 

                                                                   Page Top                 


      
Q19 値段の交渉はするの?

 
ヨーロッパの一部 北米 日本くらいしかフィックスプライス(定価販売)の考えが無かったりする。

 売る側の言い値が自分で納得すればそれが物の値段になる  そんな考えだ
 
 だから結構 値段に関しては厄介かも 常に買う前 食べる前に値段の確認を面倒でもしたほうがいい

 食べてから法外の値段を吹っかけられる話はたまに聞くので 食べたものを返すわけにはいかないから
 その料金を払ってしまう人もいるくらいだ 日本とは違うんですね
 
 その土地でその物に見合った金額があるわけで どこにでも相場があるんです

 やはり外国人というとお金をたくさん持っているイメージがある為、平気な顔して2倍3倍はもちろん

 ひどいところは10倍〜20倍くらいの値段を言ってくる人もいる。


 
なので新しい土地に着いたら旅人や現地の人から情報を聞くということも大切ですね。

 短期間の旅行なら高く買ってもそれに気づかないうちに帰国する場合があるけれど、長期になると
 あっ ボラれてたっ!!なんてことも度々あります。まー 笑える範囲ですが。。。


                                             Page Top            

Q20 宿はどうやって選んでるの?

 
まず現地に到着したら僕らは安宿を探します。

 ガイドブックや旅人からの情報を元にして目ぼしい宿を見つける
 
 地図を片手に目的の宿を見つけたら、まず部屋を見せてもらうんだけど
 僕らなりのチェックするポイントがあるんです。
       
       ・ドアや窓の鍵がしっかりとかかるか 
       ・ベッドに虫がいないか
       ・トイレ・シャワーは清潔かどうか
       ・情報ノートがあるか
       ・キッチンがあるか
       ・宿の場所は観光しやすいところにあるか
       ・そして一番大切なこと安いか  
 などです。

 すべてがそろっているところもあれば無いところもある

 
 
いや 3・4個クリアしないところがほとんどかもしれない

 僕らは値段と部屋の状態を見て決めています

                                                                    Page Top         


Q21 日本と連絡はどうしてるの?

僕達はパソコンを持って旅してるのでメールや電話は自分達のパソコンを使ってしています。

今はマクドナルドや宿で無線ランが飛んでいるところがあるのでラッキーだと無料でネットができるんです。

そして日本にもネットカフェがあるように外国にもネット屋さんがほとんどの土地で利用できる

場所によって違うけど1時間50円くらいから200円くらいで利用でき、

携帯電話などを持ってない僕達にはとてもとても便利なお店ですね

                                                                    Page Top               



Q22 食事はどうしてるの?

 
基本的には現地の食事をしています。
 
 ただし 地元の人が通っているような安食堂に入るんですけど。

 日本と同じで美味しいところもあればそうでないところもある。 

 食べた事のないものやおいしいレストランを見つけたときは
 やはり嬉しいですね

                                                                    Page Top                 

Q23 本は持っていくの?

 
旅をしていると待ち時間や暇な時間が結構あったりする為、数冊持っていっています。
 
 日本では読書はしないという人でも旅に出ると歴史の本や哲学の本など
 結構難しい本を読んでいる人もいますね。
 
 読み終えた本は旅人と交換したり、宿で次の人が読めるように置いてきたりします。

 僕の大好きな本は「アルケミスト」です お勧めです

                                                                     Page Top          

 
Q24 旅中2人はケンカしないの?
 
 
ごくたまーにケンカしますね ただお互い一緒に旅行してるのでケンカしていると楽しい時間が過ごせない

 それをお互いが解っているので、すこし言い合っても 『まぁ いっかっ』てことになる 

 自然と仲直りしているって感じです。

                                                                      Page Top          


Q25 家族は反対しなかったの?

 
僕の旅好きは今に始まったわけではないので僕の両親は正直あきれてるって感じです

 彼女の両親はもちろん心配していますが「本人がやりたい事だから・・・」と言って、

 この世界一周を認めてくれています。

 僕らも「必ず無事に帰国します」と約束をして出発してきました

                                                                       Page Top              


     
Q26 一人旅と二人旅ってどっちがいいの?

 
この質問も時々聞かれるけど すごく難しい 今まで僕らはお互い基本は一人旅のほうだったけど
 二人旅をして結構メリットがあることに気づきましたね

 まず  ・宿代が安くつく
      ・アクシデントや病気になってもサポートがある
      ・強盗に遭う確率が減る   
      ・荷物を共有できるため少なくて済む
      ・移動中トイレに行くときに荷物を見ててもらえる
      ・なによりも二人で一緒に同じ時間を共有することや同じ経験ができて楽しい

 などなどメリットはたくさんある

 一方 一人旅はというと
      
      ・まさしく「自由」です 自分で好きな時に好きな場所に好きなだけいれる
      ・一人旅してる人が沢山いる為、仲良くなりやすい 出会うチャンスは一人旅の方が多い気がする

 そんな感じの違うメリットがあるのでどちらが良いかというのは選べないかも
 僕らは一生で何度もない体験だと思っているのでこの二人旅のメリットを活かし楽しく旅しています。


                                                                       Page Top               

Q27 ツアーって使うの?

 
ほとんどツアーは使わないけど 時間と金額を考えたとき現地ツアーの方が効率的で安かったりする。

 そういう安く楽しいツアーはあまり無いけど、ツアーでないと入れない土地や民族があったりするんです

 そんな時はツアーに参加するんだけど各国からのツアー客との出会いも楽しいですね。

                                                                       Page Top      


Q28 仕事をやめて不安は無かったの?

 
不安はまったく無かったわけではないけど自分のやりたい事を出来るうちに自分でする
 ということがどこか僕の心の根底にあった。

 もちろん将来のデメリットもあるとは思うけど
 これから先 自分にとってこの経験を通して得たものがいろいろな意味で役立つ時がくると信じて旅しています

 そして何よりも「楽しい」ですね。

 旅だけではなく日本での生活でも今 現在の自分が「楽しい」と思えることが大切だと思い生活しています。

 なので 少しの不安はあるけど、それを上回る経験をして楽しく生きていけたら良いですね。

                                                                        Page Top          


Q29 旅をして価値観は変わる?

 
旅をしていると確かにいろいろな人に出会い いろいろな考え方にも出会う 
 
 そして沢山のものを見ることができ 沢山の経験することができる

 そういう意味でいえば答えは自然と「変わる」のではなく自分自身で「変えることができる」のかもしれません。
 
 だからといってそれは旅をしたからとか海外だから ではなく自分が何に興味あり何がしたいのか  
 またどんな風になりたいのかということが大事になってくるのではないでしょうか

 日本にいてもその気持ちさえあればいつだって変わることができるし 人として常に成長できるのではないかと思っています。

 逆に 海外には何かがあると期待していて、それらの気持ちや好奇心というアンテナを張り巡らせることが出来ない人にとっては
 おそらく何も変わらないかもしれないですね

 

                                                                        Page Top              

Q30 帰国したらどうするの?

 
僕らは幸せな事にやりたい仕事や興味があることがお互いいくつかあります。

 旅中もその事について話し合い その為に何が必要で 何をすべきか
 というような話を旅空の下でよくしています。

 もしかしたら帰国予定を早めるかもしれないし、ただ僕らにとって旅も同じくらいやりたい事なので
 今やりたいことの1つ 「旅」ということに真剣に向き合って楽しんでいます。

 日本に帰ったら自分達がやりたい仕事や興味を持っている事に
 1つ1つチャレンジしていこうとおもっています。

                                                                        Page Top         

   

 
                                                                     Topへ戻る

inserted by FC2 system